■プロフィール

ブラックノール

Author:ブラックノール
2013年の夏からウサギ(ホーランドロップイヤー)を飼い始め、ウサギの魅力に魅了されている毎日です☆
2014年の秋に旦那の転勤で、ウサギと共にドイツに引越しました。
2015年の春に旦那の転勤で、ウサギと共に日本に帰国しました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ノールの渡航準備2
先日ドイツ大使館にメールした
「許可証の日付と出発日の違いは大丈夫か?」の回答を待ち、
4日後にちゃんと返信がきました。
が、なにやら「ここではわからないから別の所に聞いてくれ・・・」
みたいな回答がきました。。。
なんだそりゃ。。。

よくわからないので強行することにしました。

検疫所に連絡して検査の日をもう一度確認。

横浜市にある動物検疫所では家畜の検疫を主にやっていて
ペットの検疫はほどんどないそうです。
お世話をしてくれる業者さんはいますが、ペットまでやってくれるかわかりませんので、
自分で確認してください。とのこと。

お世話を依頼する業者さんに連絡。

快く引き受けてくれましたが、3日で¥15000は高い気が・・・
しかもうさぎケージの用意がないんだか、「猫用ならありますが・・・」って。
どんなところで預かるんだかかなり心配。。。

空港で検査受けたかった。。。

あとはノールの日々の健康管理をして
体調を崩さない様にしなくては。

術後の回復も順調で、今日もノールは元気です☆

スポンサーサイト
ベルリン赴任準備 | 09:53:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
おできの病理検査の結果
月曜日に抜糸と病理検査の結果を聞きに病院へ行ってきました。

病院に着くまで、病院に着いて名前を呼ばれて先生の前に座った時、
もう心臓のバクバクが止まりません。
良性のはず!でも、悪性だったら・・・
結果を聞くのは本当に怖かったです。

先生が開口一番「良性だったよ!」って!!
私も旦那も大喜びです!!!
あ〜〜〜良かった☆

おできは「肉芽腫性炎」というものでした。
「炎症の原因は特定できないが悪性所見はない」等、
いろいろと難し言葉が書いてありまいた。
先生からも説明を受けましたが、ほっとし過ぎて難しい説明が耳に入ってこず・・・
「この若さでこういうできものは珍しく、見たことがない。」と言われました。
前の病院の先生も「この若さでは珍しい。」
と言っていたので、やっぱり珍しいものなのでしょう。
鼻のおできは薬治療で様子を見ましょう。とのことで、
安心して帰宅しました。

前回はカラーを食べちゃう珍しいうさぎさん。
今回は若いのにこんなできものができちゃう珍しいうさぎさん。

ノールは珍しい貴重なうさぎだ!!
と、旦那と笑いました(^^)
(親バカですね。。。)

ノールは、やっとエリザベスカラーがとれて、元気炸裂です☆
若いので手術痕も治りが早く、目の上はもう毛が生えてきています。

あと3週間ちょっとで渡航です。
先日届いたクレートに慣れてもらう為にサークルに設置。
中に入っては出てを繰り返して遊んでくれています♪
写真


心配してくださった全ての方と
病院の先生に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!



手術 | 12:59:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
ノールの渡航準備
今日はノールの渡航に必要なこと・・・検疫について書きたいと思います。

「動物検疫申請書」を出発地である成田空港第一ターミナルの検疫所にメールで送りました。

申請書を送る前に、事前に成田空港の検疫所に電話で連絡を入れました。
私「何月何日に出国するので・・・」
検疫所の人「では検疫予定日は◯月○日になりますね。」
などのやり取り。とても丁寧に申請書の書き方も教えてもらいました。

申請書を記入していざメール送信!
その後、、、検疫所から旦那に電話連絡が。
なんと検疫予定日が成田空港の検疫所がお休みということで・・・えっ?
検疫所にも休みがあるなんて・・・・
いろいろ考えて、成田空港ではなく
我が家からそれほど遠くないところにある検疫所で受ける事にしました。

「検疫日と出国日にずれがでてしまいます。
大丈夫か相手国に聞いてください。」
えーーーーー!ダメって言われたらどおするの!!
こんな時期にこんな事が、、、、びっくりです。
相手国に問い合わせメールしてますが、回答が怖いです。。。


ベルリン赴任準備 | 23:33:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
無事退院!
昨日の夜に無事退院しました〜☆

ノールの右目と右耳はとっても痛々しい姿になってしまって、
今はちょっとお見せできるような状態ではないのですが
先生から
「今は見た目はこんな可哀想な感じですが、毛が生えてくれば元の姿に戻るよ。」
とのことなので、しばらくは我慢です。
ま、どんな顔になっても可愛いノールには変わりないのですが♡

家に着いてケージのなかで
かなり怒ってました。すねてました。。。
私の事を怖がってました。。。
そりゃそうですよね。こんなことされて。
でも大事なことだと思ったのです。
そして、私も旦那もご機嫌取りに必死でした(^^;;

食欲も胃腸の動きも、避妊手術後より回復が早いように感じました。
今回もエリザベスカラーをかなり邪魔な物だと思っています。
口元に運んであげないと食べれませんし、大好きな毛繕いもできません。
またカラーを食べてしまうんじゃないかと、ちょっと心配です。。。
(今の所、かじった形跡はありません。)

病理検査の結果は一週間ちょっとで出るそうです。
摘出手術は無事終わったものの、
本題の方の結果が出るまでは眠れない夜が続きそうです。

左サイドからの写メはOKです。
変わらず可愛いノール♡
IMG_1310.jpg




手術 | 16:17:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
新しい病院のうさぎに対しての考え方
ノールがこんな状態になって
病院を変えたら
新しい発見がありました。

当たり前かもしれませんが、、、
病院によって考え方が全然違うんです。
しかし、かなり極端に・・・

新しい病院では
ペレットは与えないでください。
牧草と野菜は沢山与えてください。
サプリメントは与えても意味がないです。
齧り木で歯は削れません。
など・・・

いろんなうさぎ本に載ってることを全否定する考え方で、
あまりにも極端でびっくりしました。

ひとつひとつの理由を丁寧に教えてくれたので、
なるほどね〜。といったところもありますが
本当に極端です。。。

以前の病院の先生も今回の新しい先生も
一生懸命に治療してくれたので
どっちの考え方が良い!とか、好き!とかは
私は正直ないのです・・・
どちらもきっとうさぎさんの為になることなのかもしれません。

飼い主の私と旦那は
「ノールにとって良い事だ!」と思った事をしていこうと思います。

またドイツに行ったら考え方が違うんだろ〜な〜(^^;;

日々のこと | 14:05:48 | トラックバック(0) | コメント(2)
続・できもの
ノールが我が家にきて1年が経ちました〜☆
まだ1年しかいないんだっけ?って思っちゃいます。
もうずーっと飼っているような。

エリザベスカラーを食べて入院はしましたが、、、(笑)
今まで大きな病気は泣く、元気に過ごしてきてくれました。

そんなノールに「おでき」ができてしまって病院にいったのですが、
「心配ないからそのままで大丈夫。」と獣医さんに言われ
ひとまず安心してました。
ところが、耳の付け根に1cmくらい大きなできものを発見!

これはちょっといくらなんでも心配だと思い、
今までの病院より近い所でうさぎを診てくれる病院をみつけたので
思い切って病院を変えてみました。
以前の獣医さんも良くしてもらったのですが、
念のため違う病院でも診察を受ける事にしました。

新しい病院では
できものの細胞を摂取して診てもらったのですが、
「グレー」と言われてしまいました。
「良性か悪性かわからない」・・・なんだそりゃ・・・でしたが、
獣医さんは体や歯の状態なども細かく診てくれるので
獣医さんを信じて病理検査に出して調べてもらう事にしました。

病理検査は耳とまぶたにできたおできを取って
悪性か良性か。と、おできが転移してできたものなのか。を調べてもらいます。

良性ならほうっておいて大丈夫で、
悪性だと転移していたら・・・
人間と同じで若いと転移?進行?が速いそうです。

こんな話しを聞いていたら
病院で泣いてしまいそうになりました。
元気なノールを目の前に泣くのは。と思って堪えましたが
まさかこんなことになるなんて・・・・

ノール自体はまったく変わらず元気なので
きっと、「なんなのよー!痛い思いさせないでよー!!」と
怒ってると思います。。。
でも心配をかかえたままの渡航は怖いので・・・飼い主の勝手でごめんね。。。

昨日無事手術を終えて一泊入院で、今日迎えに行ってきます。
病理検査の結果はお盆明けになるかもしれませんが
きっと良性である!と信じて待ちたいと思います。

病院に行く前のノール☆
くつろぎ中♪
IMG_1307.jpg


鼻のおできがやっぱり目立ちます
IMG_1306.jpg


ケージをキレイににしてお迎え☆
がらんとしたケージは本当に寂しい限りです。。。
IMG_1309.jpg



どうか何事もありませんように!!

手術 | 13:44:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
できもの
少し前からノールの鼻に直径5mmくらいのハゲができました。
どこかに鼻をぶつけたのかな?と思っていたのですが、
全然毛が生えてこないのでよ〜く触ってみると
ちっちゃなでっぱりが!
心配になってきました。
 
ネットで検索してみると感染症の疑いが・・・
でもなんだかちょっと違う気も・・・
とりあえず病院だ!
ということで、久し振りに病院へ。

午後の診療時間開始に合わせて連れ出したので
ノールは熟睡のところを起こされてご機嫌ななめ・・・
キャリーの中で足だん連打でした(^^;;

診察してもらったところ
うさぎさんにはよくあるらしい「おでき」という事でした。
大きさを計って経過をみましょう。と言われたので
9月半ばからドイツに行く事を先生に伝えると
「おでき」より「渡航」の方が心配だ!
と言われてしまいました・・・
「おでき」は心配ないということで安心したのですが、
残暑の中の長旅にノールが耐えられるか怖くなりました。

飼い主が心配に思っちゃいけないですよね。
私が必ず元気な状態で連れて行きます!!

鼻に小さなハゲ(^^;;
IMG_1301.jpg




手術 | 17:19:06 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad